About

yakul.inc(ヤックル株式会社)は、
デジタルプロダクトの開発から空間演出・設計まで、
多岐にわたるプロジェクトを国内外の企業やコラボレーターと展開しています。

主な作品としては、
2013年06月に東京芸術大学にて発表した超低速3Dプリンター「epoch I」(as studio01 + yakul) 、
2013年10月にTDW2013にて発表した「僕らの7日間戦争」(スポンサー: 株式会社CHINTAI)、
2014年01月にCES ラスベガスにてEcoharvester社と共に開発した「Bonsai-light」などがあります。

その他にも、アートプロジェクトや教育機関で
インタラクション、UX、ハードウェア製造に関する講演を行っています。

 

Company Profile

商号
ヤックル株式会社 (yakul Inc.)

事業内容
1. デジタルプロダクトの開発 (自社プロダクトおよびSI)
2. 研究 (R&D)
3. 戦略・PRコンサルティング
4. コンテンツの制作・開発
5. Webサービス・プロダクトの設計・開発・運用・新規サービス立ち上げ

tel / e-mail
info@yakul.jp

主要取引先
森ビル株式会社
新宿サブナード株式会社
株式会社三越伊勢丹ホールディングス
三井不動産ビルマネジメント株式会社
株式会社大丸松坂屋百貨店
株式会社西広
東映株式会社
株式会社ナビタイムジャパン
サムソナイト・ジャパン株式会社
株式会社エイション
流石創造集団株式会社
株式会社DMM.com
EcoHarvester.inc
Party株式会社
一般財団法人日本プロジェクションマッピング協会
株式会社イトーキ
吉本興業株式会社

 

大山 宗哉 ( Sohya OHYAMA )

oyama
CEO / Co-Founder,
東京都出身。
明治大学大学院理工学研究科新領域創造専攻修了。
東京芸術大学非常勤講師を経て、チームラボへ入社。
ディレクターとして、Webから舞台演出まで幅広い事業開発に従事。